福岡かしいかえんシルバニアファミリーの世界で子供とゆっくり♪

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


2017年にリニューアルオープンしたかしいかえん。福岡市東区にある子供向けテーマパークです。

世界的なガーデンデザイナー石原和幸氏がプロデュースしたフラワーガーデン。

リニューアルオープン時の映像が気になって一度は行ってみたい場所でした。

そしてシルバニアファミリーのテーマパークでもあり、子供の写真が可愛く撮れる。

有料アトラクションはまだ早い、歩くことが楽しい盛りの子供を連れて行ってきました。

混雑もなく家族でのんびり過ごすには良い場所です。

ではレポート

 

フラワーガーデン

石原和幸氏がプロデュースしたフラワーガーデン。大人も楽しめる場所です。

9月下旬、フラワーガーデンの中で最も楽しめたのはグリーン&フラワーアーチ。

入り口は緑多めでしたがトンネルアーチをくぐり見上げると…見事、素敵な花ばなが続き思わず見とれてしまう。

ただ、正面を向いて歩くと物足りなさを感じてしまう。もっと草花が欲しいところ。上を向いて歩こう。

観覧車とともに見えるフラワータワー。リニューアルオープン時の映像はもっと華やかな感じだったはず。

それでもかしいかえんの期待感は高まりました。他にも見所があるのですが見頃ではなかった。

ホームページ上でフラワーガーデンの見頃情報が知りたい。見頃の時に行ってみたいです。これからに期待。

緑の動物園は子供が動物の形を理解できるようになると楽しめる場所かな。

シルバニアファミリー

園内には等身大のシルバニアファミリーのキャラクター達が出迎えてくれます。

子供を並べて写真を撮りたくなりますよ。シルバニアファミリーのテーマパークならではです。

あかりの灯る大きなお家…中に入るには一人200円必要。

今回有料アトラクションは、全く利用しなかったんですがここだけはおさえておきました。

キャラクター達と写真を撮るのにハマった方は行くべき場所です。

なかでも2階にあるバスタブは必見。思わず子供を入れてしまうかわいさです。

料理や皿は固定されていました。椅子に子供を座らせても安全でした。

シルバニアファミリーショー。平日は12時。土日祝は12時・15時の2回公演。無料で楽しめます。

キャラクターがステージを降りて子供達と触れ合ってくれます。

アトラクション

小学生低学年ぐらいまでが楽しめる有料アトラクションが園内にいくつかあります。

まだ歩くことが楽しい盛りの私の子供にはまだ早く、今回は利用していません。

子供は簡単な迷路?隙間があるオブジェに喜んでおりました。

もうちょっと大きくなったら有料のアトラクションに挑戦してみたいです。

お弁当を食べよう

園内で食事をとれる場所はありますが飲食物の持ち込みもOK。

お弁当を作って綺麗な芝の上やテントの下で食事をとることをおすすめします。

遊び疲れたら休もう。レジャーシートを用意していたら便利ですよ。

まとめ

小さな子供がいても安心して楽しめる、ほのぼのとしたテーマパークです。

小学生低学年までのお子様がいたら一緒に行きたい場所ですね。

東映の特撮ヒーローショーなどのイベントがあり子供が成長したらまたきっと行くだろう。

次回はフラワーガーデンの見頃に合わせて行ってみたい。

入園料

大人1,000円、子供600円、2才以下は無料。シニア65才以上は800円です。

園内駐車場は600円。

 

スポンサーリンク