佐賀バルーンフェスタの渋滞を避ける!佐賀駅前の駐車場を利用してみた

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


佐賀の空に浮かぶバルーン、今年も絶対見たい!

そして子供にバルーンファンタジアのキャラクターバルーンを見せたい!

小さい子供と行くからこそ予定どおりの時間に到着したい。

なぜなら到着時間から逆算して子供のしたく、起こす時間が決まるから。

なるたけ子供に負担をかけたくないのです。

昨年、バルーン会場駐車場を利用した私は今回狙った時間帯に到着できる。

パーク&ライドを選択しました。

バルーン会場以外の駐車場に車を停め、JR電車でバルーン会場入り。

佐賀駅前のパーキングから佐賀駅のJR電車でバルーンフェスタ会場に行って来ました。

パーク&ライド!会場駐車場利用より断然おすすめで快適です。

ではレポート。

佐賀バルーン会場北駐車場について

前回バルーンフェスタに行った時は河川敷にあるバルーン会場内駐車場を利用しました。

9時頃から始まバルーンファンタジアに間に合うように出発。

平日だったが渋滞を意識して早めに出発しました。

結果的には間に合いました。だけど渋滞混在を経験。

会場河川敷から駐車までの距離、誘導待ちの車の列にならびました。

平日なので祝日の渋滞に比べればマシなんですが…

車を降りた方が早い!近いからこそ進まぬ車、感じるもどかしさ。

その後車を降りてもバルーンが間近に見える会場までの距離もある…

会場内の実況が流れてくる中、子供を抱っこしてひたすら歩いた。

駐車料金は1000円です。

注意
広大な駐車場内を移動できる無料循環バスがあります

子供連れは必見!朝食後から始まる佐賀バルーンフェスタ大人気イベント

2017年11月3日

パーク・アンド・ライド

バルーン会場以外の駐車場からで電車やバスで行く方法です。

公式ホームページやリピーターの方がおすすめしています。

市内駐車場からバルーン会場の案内もこちらの公式ホームページから案内がありますよ。

前回、平日に車で直接会場入りした私は今回パーク&ライドを選択しました。

パーク&ライドは複数の駐車場から選ぶ手間があります。

駐車場の料金・会場までの料金(バス・電車)

公式ホームページ上で料金がわかる駐車場もあればない駐車場もあります。

佐賀駅前の駐車場について

私が選んだ駐車場エリアは佐賀駅前。駅までの移動の時間・歩く距離を短くしたい。

平日なので停められるだろうとの判断からです。

収容台数が多く、駐車料金が安いサガシティパーキングを選択。

収容台数289台 最大料金500円です。

当日はサガシティパーキングの目の前の駐車場に駐車し4時利用の400円でした。

佐賀駅前エリアの他駐車場も平日、午前8時は空いていましたよ。

補足
もし祝日・土・日であれば佐賀バルーンフェスタ公式HPに案内がある吉野ヶ里歴史公園北側の臨時駐車場を選びますね

佐賀駅から電車でGO!予定通りの到着です

佐賀駅からバルーン駅までの料金は往復で大人420円・子供200円

バルーン駅に向かう電車は佐賀駅で通勤の方々が下車しガラガラ。

楽に席に座れました。佐賀駅からバルーン駅までは2駅で所要時間は5分です。

運転席が見える場所に移動し電車移動を楽しめました。

9時前に到着し予定通り!快適でした。

まとめ

バルーン会場駐車場とパーク&ライドを比較すると。

パーク&ライドの方が予定通りの時間に到着でき、渋滞や歩く距離が短くストレスがなかったです。

コストは今回の結果では(大人2名の計算)バルーン会場の方が安いです。

しかしパーク&ライドとの差額が少なかったので(200円程度)もう断然パーク&ライドを選びますね。

複数の駐車場を選択する手間を惜しまなければ、快適にバルーンフェスタに行けました。

11月の佐賀は見所が満載ですよ、リフレクションの紅葉に大満足

【佐賀】環境芸術の森に感動!紅葉の反射写真はスマホでも撮れるよ

2017年11月15日

11月に見頃を迎える、超遅咲きひまわり

話題の遅咲きひまわり畑は佐賀にある!山田のひまわり園

2017年11月8日

スポンサーリンク