夜間係留、佐賀バルーン会場から脱出!行き先は吉野ヶ里臨時駐車場

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


ラ・モンゴルフィエ・ノクチェーン。

佐賀バルーンフェスタの夜間係留に行ってきました。

交通手段は吉野ケ里歴史公園(公園西口)臨時駐車場を利用したパーク&ライド。

この記事では吉野ケ里歴史公園(公園西口)臨時駐車場の混雑情報と

夜間係留後のシャトルバスとJR電車の混雑を伝えます。

夜間係留後の佐賀バルーン会場を無事脱出した方法もお役に立ちますよ。

いや〜間一髪でした。

ではレポート。

佐賀バルーンフェスタ夜間係留

シンプルに言うと熱気球の夜間ライトアップ。それも、ただの熱気球ではない。

なんとキャラクターの形をしたシェイプバルーン。

バルーンファンタジアで活躍した人気気球がバーナーの炎で照らされるのです。

2019年は11月3日と4日の日祝のみ。時間は18:30分〜19:15分までの45分間。

音楽に合わせてバーナーが点火。夜間に浮かび上がるバルーン。

youtube動画で見るより、会場で見る方がずっと良く感動的。

これは子供にも見せたい!

西城秀樹のヤングマンが心に響いた…

YMCAが流れて感動するなんて、味わったことがない体験でした。

夜間係留会場からの脱出

夜間係留後の会場は混雑する。特にJR電車は長蛇の列ができる。

時間に余裕を持ってお越しくださいとの事前情報です。

無事福岡に帰れるか、これが最大の問題。

そこで私は、夜間係留前に脱出作戦のため下見をすることに。

帰りは暗い道、おそらく大勢の人は群衆心理に従って人の流れにつられて進む。

明るいうちにシャトルバス乗り場とバルーンさが駅を下見。

そして夜間係留会場から各交通機関の乗り場への抜け道を調べることにした。

土手を降りた先の抜け道を活用

人通りが多いバルーン広場から夜間係留が行われるローンチエリアに続く道と土手の上の道は避けることにした。

土手を降りた駐輪場の脇に、シャトルバス乗り場からローンチエリアまで伸びる一本道を利用。

明るい時間も夜間係留後もガラガラで走れるほどでした。

ただし、土手を降りて道までに大きな溝がある箇所がある。

明るい時間に下見することをおすすめします。

バルーンさが駅

17時の下見時点で博多方面は長蛇の列ができており、最後尾はシャトルバス乗り場の入り口まで来ていた。

17時の時点でもJRで帰るのは時間がかかる。

シャトルバス乗り場

各臨時駐車場まで結ぶシャトルバス乗り場にも大勢の列ができていました。

夜間係留後は暗く、博多方面の列車に乗る人の列で乗り場の入り口がわかりづらくなります。

下見をして場所を確認した方が良いですよ。

神野小学校臨時駐車場から佐賀駅へ

シャトルバスで佐賀駅に行き、佐賀駅からJRに乗るのが私が描いた作戦です。

シャトルバスは佐賀駅周辺を周遊する街なかバスを利用することを予定していた。

この時点では17時で街なかバスの運行が終わることは知りませんでした。

最後の一斉点火「バーナー・オン!」と花火を土手を降りる道の入り口で見届け。

抜け道を利用しシャトルバス乗り場に向かう。

JR博多方面はシャトルバス乗り場から300メートル先が最後尾との案内。

街なかバスの運行が終了してしまったことを知り、300メートル先のJR電車の最後尾に並ぶ。

列は会場駐車場までの位置に来ていた。

何時の電車に乗れるのだろうか…全く計算がつかない。

最終的に私は19時40分ごろに佐賀駅に近い神野小学校臨時駐車場に向かうシャトルバスの列に並び

20分ほど待ち、バスに乗り20時40手前に駐車場に到着。

電車が遅れており20:48 鳥栖行きの普通列車に佐賀駅で乗れました。

吉野ヶ里歴史公園(西口)臨時駐車場

大会期間中3日間利用可能。2019年は11月2日(土)から11月4日の(祝)

時間は6時から21時、土曜日は17時までの案内。無料の臨時駐車場です。

日曜日の14時に到着しましたが6から7割ほどの駐車でした。満車はなさそうです。

神崎駅までの送迎バス

JR電車の神崎駅までは無料の送迎バスが出ています。駐車場から駅まで約5分です。

神崎駅からバルーンさが駅

神崎駅からの電車は席には座れないが乗り込むことはできます。途中の佐賀駅からは乗ることができない人もいた。

佐賀駅から電車に乗り込む時は次の電車に乗る可能性もありますよ。

神崎駅のコスモス

神崎駅前に広がるコスモス畑。見頃は少し過ぎていましたが見頃の場所も一部あり。

電車とコスモスのコラボが楽しめます。

赤いそばの花が見頃

西口臨時駐車場から吉野ヶ里歴史公園に入園できる臨時ゲートが開いてます。

公園は有料ですが、赤いそばの花が見頃を迎えており必見ですよ。

注意点は21時までに戻ること

神崎駅から西口臨時駐車場の送迎バスは21時で運行中止です。そして駐車場ゲートは21時30分で閉門。

夜間係留を最後まで見るとこの門限はかなり厳しいです。

作戦を立てた私でも、ロスがあったとはいえギリギリでした。

まとめ

夜間係留後の各交通機関乗り場は想定以上に混雑していました。

あのままJRの列に並んだままいたら、どの時刻の電車に乗れるのかが気になるところです。

特に私と同じように吉野ヶ里歴史公園臨時駐車場を利用したパーク&ライドをされる方は

夜間係留を最後まで見るには前もって準備と覚悟が必要です。

無料で利用できる吉野ヶ里公園臨時駐車場からのパーク&ライド。

赤いそばの花や神崎公園のコスモスが楽しめ、とっても魅力的な手段でした。

最後に夜間係留は本当に素晴らしかった、11月の佐賀は最高です!

詳細、佐賀バルーンフェスタ公式ホームページ

佐賀バルーンフェスタの渋滞を避ける!佐賀駅前の駐車場を利用してみた

2018年11月3日

子供連れは必見!朝食後から始まる佐賀バルーンフェスタ大人気イベント

2017年11月3日

スポンサーリンク