tupera tuperaのなつまつり♪天神イムズの絵本イベントは入場無料ですよ♪

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


絵本作家tupera tupera(ツペラツペラ)の世界観が夏祭りに♪しかも入場無料。

無料で楽しめる絵本ミュージアムな空間でした。期間は平成29年7月10日〜8月27日

お盆間近にこのイベントを知り急いで行ってきました。シュールでかわいいtupera tuperaの絵本のキャラクター。

会場の絵本を手に取り、クスリと笑いすっかりファンになりましたよ。

また同時開催、『イルヨイルイル・モノモノノケ展』tupera tupera新作、写真絵本の展覧会にも行ってきました。

こちらは有料ですがお化け屋敷な演出で楽しかったです♪

ではレポート♪

tupera tupera

tupera tupera (ツペラツペラ)

絵本作家、亀山達矢と中川敦子によるユニット。私は知らなかったんですが会場にある絵本は知っていました。

一度見たら忘れない…なんだこれ⁉︎ 目をひく絵柄、デザイン。

絵本以外にも活動されていてNHK Eテレの工作番組『ノージーのひらめき工房』のアートディレクションを担当。

あれもtupera tuperaだったんだねときっと活動は目にしていますよ。

ホームページtupera tupera

なつまつり会場

会場は福岡天神イムズの地下2階です。天神地下街から行くなら東6番街にイムズ地下2階に繋がる通路あります。

吹き抜けのイムズプラザ内に賑やかな、なつまつり会場♪

子供が楽しめる仕掛けやtupera tuperaの絵本を楽しめます。

パンダ銭湯

パンダ銭湯♪ パンダと一緒に子供も並び、かわいい写真撮れました。

絵本もパンダの秘密に思わずクスリ♪

湯上りを待つ時間ってなんかいいですよね。別府に行きたくなりました。

お面のはめ込み

ハメもの大好きな妻はここでも必死に子供の顔をはめ込む。傑作な写真撮れました。

「とくとみよ‼︎これがわたしのコレクションのすべてだ‼︎」今日もマスク狩りを終えご満悦な妻。

おならしりとり

ラーメンの隣のスペースにGO。動き回る子供。

屁のつっぱりはいらんですよ!とにかく凄い自信でカメラを手にしましたが、まだじっとできない子供…

このパネルは無理でした。残念…

飾り山

オイサー!会場の中心にある飾り山。tupera tuperaのキャラクターが勢ぞろい。

下から見上げるのもよし、上の階から見下ろしてもよし。

会場は絵本ミュージアムの夏祭りバージョンな空間でした。

イルヨイルイル モノモノノケ展

tupera tupera新作の写真絵本『モノモノノケ』。その原画や制作に使用した立体作品の展示を楽しめます。

場所はイムズ8階の三菱地所アルティアムです。

会場はお化け屋敷な演出で『モノモノノケ』の愉快で不気味な世界をより楽しめますよ。

料金一般400円 学生300円 高校生以下は無料

福岡アジア美術館おいでよ!絵本ミュージアム2017チケット提示で2名様まで100円引きです。

場所

おいでよ!絵本ミュージアム福岡アジア美術館に行って来ました♪

2017年7月27日

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA