【福岡】篠栗の森より寺の紅葉に行ってきた!呑山観音寺もおすすめ

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


こんな場所が福岡にあるなんて…

篠栗九大の森の写真を初めて見たときの驚きがまた起きた。

しかも、また篠栗町にある場所だ。

ドウダンツツジが見頃を迎えているとの報道映像に私は引き込まれてしまった。

場所は篠栗町、呑山観音寺。ササグリチョウ、ノミヤマカンノンジ。

報道映像のドウダンツツジの紅葉が見たくてたまらない。

そして次の日に行ってきました。

扉の奥にあるドウダンツツジの紅葉の他に、境内のもみじも素晴らしくおすすめです。

ではレポート

呑山観音寺

呑山観音寺は高野山真言宗別格本山です。場所は福岡県糟屋郡篠栗町萩尾227-4 。

福岡市から飯塚市方面に行く八木山バイパス手前の金出の交差点を左折し山道を登ると到着します。

今回は紅葉狩りの目的で訪れたのですが、祈りの場としての魅力も充分ありました。

呑山観音寺の紅葉

広い境内での紅葉狩り、見所は2つ。この2つは是非見ておきたい。

百観音堂のドウダンツツジ

扉の奥のドウダンツツジの映像に惹かれて私はここにきた。

はやる気持ちを抑え階段を上がる。いよいよご対面…

全体が見えない扉がごしの姿がたまらない!

昨日の報道だったので情報通りドウダンツツジは見頃、そして見事でした。

ファインダー越しに真っ赤にもえるドウダンツツジを捉えようとするカメラマン。

笑顔で記念撮影をする年配夫婦。みんなカメラを向けていました。

天王院本堂の紅葉の並木道

百観音堂のドウダンツツジから駐車場に戻り今度は天王院本堂に向かいます。

実はドウダンツツジだけでは何か物足りなさを感じていた私ですが、こちらにきて満たされました。

紅葉のグラデーションが綺麗です。無理してでもきたかいがありました。

紅葉狩りが楽しいです

広い境内、紅葉が美しく足が止まる場所がいくつもあります。

食事処もありますよ

お食事どころもあり、歩き疲れたら休憩もできます。よもぎ餅とお茶でホッと一息。

駐車場

無料の大駐車場があり車の駐車も困りませんでした。土曜日のお昼の状況ですが駐車待ちの状態はなかったです。

大駐車場から左①がドウダンツツジがある百観音堂。大駐車場から橋を渡り②が天王院本堂の紅葉の並木道です。

まとめ

扉の奥にあるドウダンツツジの紅葉映像に惹かれて行ってきました。

ドウダンツツジの紅葉だけではなく呑山観音寺のもみじの紅葉も素晴らしい。福岡紅葉狩りのおすすめ場所です。

呑山観音寺の詳細はこちらの公式HPで紅葉見頃情報は公式facebookInstagramで確認できます。

場所

スポンサーリンク