【福岡】360°まるっと紅葉体験!広川町、太原のイチョウがおすすめ

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


360度まるっと紅葉体験!

部分だけ紅葉している景色を眺めるのとはわけが違う。ここでは全身で紅葉を感じられます。

赤に染まる楓の紅葉名所と全く違う体験ができるのが、太原のイチョウ…たいばるのイチョウです。

場所は福岡県広川町。高速広川インターを降りてすぐ、アクセス良好な場所にあります。

今回初めて訪れたイチョウの紅葉名所。すっかり気に入ってしまいました。

金色に染まる世界を前にして両手を広げて言いたくなる…

「ここが私のアナザー紅葉、太原のイチョウです!」

ではレポート

太原のイチョウ

太原のイチョウです。場所は福岡県八女郡広川町久泉1029。

約80本のイチョウ並木、元はぶどう畑でイチョウに植え替えたのは1998年。

イチョウの高さは低めです。その分イチョウの葉との距離が近いです。

観光バスも止まり、観光名所となっていました。

道路を挟んで左右にイチョウを楽しめます。臨時駐車場がある場所の方が広く人気でした。

インスタ映えする場所で若い女性率が高かったです。

私たち同様、子供連れの家族や車椅子できていた福祉サービスの方々。

みんな笑顔で春の花見に近いものがありました。

金色の絨毯、金色の世界

足もとは落ち葉がつもり、レッドカーペットならぬ金色の絨毯です。

イチョウの背丈も小さく、小さな私の子供にも葉が間近に感じられます。

落ち葉を踏みしめご機嫌です。

子供にとっては、イチョウの木々の広場。地元保育園の子供達も楽しそうに駆け回る。

落ち葉にも関心を示し落ち葉拾いも楽しんだ。親子で楽しめる場所ですよ。

太原のイチョウ駐車場

駐車場はすぐ隣の臨時駐車場があります。紅葉シーズンに解放されます。台数は50台ほどで無料です。

車から降りたら、すぐそこに金色の世界が広がっています。

見頃きの平日午前中に訪れましたが楽に駐車できました。情報では土日はすぐに満車になるそうです。

満車の時は広川球場、広川役場に駐車し歩くようです。

2018年の11月17日・18日・23日・24日・25日は広川町産業展示会館から無料シャトルバスが運行。

広川観光協会の公式HPに会館駐車場の利用案内がありました。

銀杏

イチョウと言えば銀杏。銀杏の香りがします。

帰ってからのお楽しみに200円で銀杏を購入。説明通り茶封筒に銀杏を入れレンジでチン。

パン!と3発、破裂音がしたら出来上がり。美味しかったです。

太原のイチョウ見頃情報

見頃の情報ですが、例年11月から12月となっています。

広川観光協会の公式HPの紅葉情報が更新頻度が高く非常に参考になります。

私も観光協会のHPをチェックして行く日を決めました。

 

まとめ

高速広川インターから車で10分ほどで駐車場を降りたら目の前に金色の世界がある。

アクセスがとても良い場所です。

イチョウの背丈が低く、子供との相性がよく可愛い写真が取れますよ。

風情ある紅葉名所とは全く違う体験ができる、親子で楽しめる紅葉スポットです。

場所

紅葉のリフレクション写真が注目を集めているが、森の散策も素晴らしかったですよ。
福岡紅葉名所の定番の秋月。和のスイーツ葛も楽しめますよ

きっと旅好きなあなたはこの絵本を子供にプレゼントしたくなる。クリスマスプレゼント、お年玉に絵本をおくってみませんか?

ついに絵本の読み聞かせが定着!ABCのでんしゃじてんシリーズに感動

2018年11月22日

 

スポンサーリンク