【福岡】河内藤園2018見頃♪子供はコンビニ予約チケットいらないよ!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


毎年ゴールデンウィークが近づくと河内藤園が気になってしまうのは、私だけではないはず。

ここ福岡に世界が注目する日本の絶景がある。藤のトンネルが美しい河内藤園!KAWACHI WESTERIA GARDENである。

2015年に妻と2人で初めて訪れたときの感動は忘れられない思い出だ。

2016年より始まった入園ルール予約チケット制。日にちと時間帯指定の前売り券を購入しないと入園できない

ルール導入後、初めて行ってきました。

結論から言います…タイトル通り子供はコンビニ予約チケットなしで入園できます。安心してください…私500円、無駄になりましたから!

2018年これから河内藤園に行く方、行きたいと思っている方。参考にどうぞ4月26日午前10時から12時のチケットで入園した園内の様子です。

ではレポート!

河内藤園

北九州市八幡東区にある河内藤園。以前は知る人ぞ知る絶景だったがSNSの普及で世界中に一気に拡散。入園者が倍増。

2015年にはアメリカニュース専門放送局CNNが「日本の美しい景色31選」で紹介しています。

コンビニ予約チケット

2016年から始まったコンビニ予約チケット。購入するには日にちと2時間単位の時間指定が必要。

公式ホームページには1枚(お一人様分)500円での発売との記載がある。

入園無料の子供もこの予約チケットを購入しないといけないのか?そんな疑問がよぎってしまいました。

電話で問い合わせするも繋がらず…時間もないので最悪の事態を想定して子供の分も購入。遠くまで来て入園できないリスクは避けたい。

現地での確認。「子供はいりません、払い戻しはできません」

やはり杞憂であったか… 子供の分も買ってしまった人は私だけでないはず。

河内藤園2018

混雑状況

まずは入園前の状況です。渋滞はありませんでした。驚きです。

2015年は駐車場のかなり先から渋滞、駐車まで30分ほど待ったかな?

入園後は1500円の見頃、平日10時30分の状況は藤のトンネルに長い列、人の渋滞はなかったです。

人は多いですが待てば人が少なくなるチャンスがありました。

藤のトンネル1

入園口、真正面の藤のトンネル。最初は人が多くて写真をとる気が失せました。

しかし、シャッターチャンス到来!ときどき程よいスペースがうまれます。

待てばチャンスはくる。平日見頃、午前10時から12時です。

写真に夢中の大勢を追い越しスペースを見つけることもできました。

中央に木道が整備しておりベビーカーで移動しやすい藤トンネル1です。

ベビーカーできている方、数名見かけました。園内階段はないので大丈夫そうです。

藤のトンネル2

今回、穴場的存在だった藤のトンネル2。通行量が極端に少なかったです。一眼レフの方々、数名が集まっていました。

藤のトンネル1の隣にあるのに、比べ物にならないほどの行き交う人が少なかったです。

花びらが落ちている姿が良い。これを写さないともったいないと、一眼を手にした通な人が言っておりました。

なるほど…

藤のドーム

トンネルを1を抜けたら藤のドームがあります。入口から入るとご覧の通り360度、藤の中となります。

藤のドームも2番目にあるドームは人が少なかったです。画像は1番目にあるドームです。

約1000坪の大藤棚

トンネルも藤棚も凄いのが河内藤園。木道に沿って進みます。

ベンチも点在しており、座ってゆっくりと眺められますよ。

2018年、福岡の藤名所を3箇所みてまわりました。河内藤園が見頃と重なりラッキーでした。

これで3回目となる河内藤園、過去と比べても今回が1番の見頃の状態です。

八重藤

花びらが重なっている八重の藤です。普通の藤よりもっちりとしていてブドウみたいです。

駐車場の様子

誘導の係の案内に従って駐車。平日10時過ぎの到着で待ち時間なし。無料です。

12時過ぎても駐車スペースの空きありました。

まとめ

河内藤園の素晴らしさは言うまでもなく、一度は行きたい場所ですね。

今回予約チケット制になって初めて利用しました。事前の日時時間指定の手間はありますが渋滞緩和されています。

晴れの見頃なのに渋滞がなかった。以前より利用しやすいです。

そして子供は事前のコンビニ予約チケットは入りません。購入せずに入園できます。大人1名につき必要です。

子供を河内藤園に連れて行くことができHAPPYな思い出ができました。

佐賀のつつじも素晴らしかったですよ。

【佐賀】大興善寺つつじ巡り!一目一万本の絶景を見逃してしまう理由

2018年4月22日

スポンサーリンク