【福岡】海の中道バラまつり。レンガの小窓はインスタ映え♪

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


ネモフィラが大人気の海の中道海浜公園。ネモフィラが終わってもバラが咲く。

ネモフィラを見逃した方も楽しんだ方も必見。うみなかバラまつり!

ネモフィラと同じくインスタ映え間違えなし。中でもレンガの小窓がおすすです。

今年も子供を連れて行ってきました。

ではレポート

うみなかバラまつり

海の中道のバラは見所が2つあります。

バラと季節の花のコラボが楽しめるフラワーミュージアム。色や香り、名前や評価で区分けしたバラ園。

2つ合わせて約220品種、1800株が楽しめます。

バラが咲く期間、毎年うみのなかみちバラまつりが開催。

2018年は5月12日から6月3日まで。期間中バラに関連したイベントを楽しめます。

 

フラワーミュージアム

季節の花が楽しめるフラワーミュージアム。バラが咲く時期が最も美しい。

レンガにつるバラ、色とりどりの花々が華やかです。絵本の世界。

初めてフラワーミュージアムを訪れた時、私はジブリ映画のラピュタを思い出した…

レンガの小窓はインスタ映え

フラワーミュージアムのフォトスポットと言えばレンガの小窓。

裏にまわり小窓から顔をのぞかせるとインスタ映え写真がとれる。

小さい子供がいる方は子供が小窓に入りますよ。

子供が落ちないように側につく人員がいるのが条件。私の子供も可愛く撮れました。

バラ園

フラワーミュージアムの奥にある円形のバラ園。規模はバラ約170品種、約1200株。

バラをゆっくり楽しめる、癒しの場所です。

ベンチやテーブルがある東屋もあり休憩するならバラ園がおすすめ。

バラ園の入り口に自販機があるので、飲み物を準備していなくても大丈夫です。

色や香り、プリンセスをモデルにしたバラ、世界バラ会議で殿堂入りを果たしたバラなどカテゴリー別に楽しめます。

バラ以外の花スポット

花桟敷(はなさじき)

5月10日は花桟敷は見頃終盤でした、ポピーとネモフィラが楽しめた。

花の丘のネモフィラ

ネモフィラが咲く花の丘に行ってみると、ネモフィラがまだ楽しめる状態でした。画像は5月10日のものです。

公式ホームページ5月12日の情報はネモフィラ終了の案内。

海の中道の花を楽しむには、園内の開花情報を調べていくと良いですよ。

木枠の飾り付け、取り外されていました。

ワンダーワールド口駐車場

海の中道公園ではバラ園・フラワーミュージアムの駐車場は西駐車場をおすすめしています。

しかし子供連れの方はワンダーワールド口駐車場が便利。駐車料金は520円です。

 

入り口から入ると子供が大好きな遊具やゴーカートが目に入ります。フードコートもあり子供連れはこちらが便利。

広大な花公園の印象を受ける西駐車場とは違いますね。

まとめ

ネモフィラが終わっても海の中道はバラが楽しめます。

フラワーミュージアムとバラ園と2カ所の見どころがありおすすめです。

フラワーミュージアム内のレンガの小窓を含めインスタ映えする写真が撮れますよ。

入園料が大人450円、シルバー210円、中学生以下は無料。

開園時間9時30分〜17時30分

スポンサーリンク