伐株山、ハイジのブランコに車で行くなら憩の森経由の西側ルートが安心

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

HAPPYなお出かけを求め、福岡近郊をかけめぐっています。 20代の頃はFREEDOMな独り旅に夢中。子育て中の今は家族でお出かけを楽しんでいます。福岡在住の40代です。

スポンサーリンク


大分県玖珠町にある伐株山は車でも山頂にあがれる絶景スポット。

インスタ映えする通称ハイジのブランコ。

そして無料休憩所のKIRIKABU HOUSEはJR九州の観光列車でお馴染みの水戸岡鋭次デザイン。

遠くからでも絶対行きたい場所ですね。

カーナビやGoogle マップの案内に従えば知らない道でも簡単にたどり着く

しかし伐株山のルート検索は最適解ではなかった。

この記事では

伐株山にナビに従い初めて行ってきた私が

安心して車で行ける伐株山憩の森経由の西側ルートの情報と

伐株山の山頂の感想を紹介。

ではレポート

車で伐株山、山頂までの行き方

© OpenStreetMap contributors

ナビの経路は道幅が狭い東ルートだった

Google マップでは伐株山までの経路を調べると

高速の玖珠ICから降り伐株山、山頂までの道のりが示される。

久住方面から下道で伐株山を目指した私のカーナビも同じ道のりでした。

伐株山、山頂東ルートです。

山頂までの道のりに伐株山憩の森を経由していなかったら東ルートです。

ナビに導かれ私は東ルートで山頂を目指しました。

この時は西ルートの存在なんかしらない。

次第に道幅が狭くなり離合が困難な道を登る。

対向車がきたら面倒なことになる。

だがここまできたからには勢いで登るしかない。

対向車よ、くるな!できれば走りたくない道。それが東ルートです。

地元の方おすすめの西ルート キャンプ場経由

帰りは東の道は避けたい…帰りの道を地元の方、

キリカブハウスの戸締りをしていた方にきいてみると。

帰りはぜんぶ右にすすめば良いよ。下まで降りられるから。

と私が登ってきた道の反対方向の西ルートを薦めてくださいました。

助言どおり帰りは西ルートで降りると

確かに東に比べて道が良く、道幅も広く安心だ。

東ルートで感じた不安などいっさいない。

伐株山憩の森を経由する西ルートがだんぜんおすすめです。

西ルートを降りると国道210号寺山の交差点に出ました。神社の鳥井が目印。

Google マップ検索で西ルートは伐株山いこいの森キャンプ場を目的地にしたら表示されますよ。

伐株山の山頂の感想

伐株山の名前どおり山頂は尖っていなく平な草原が広がる。

駐車場から降りたらすぐに展望の良さがわかる。

居心地が良く素晴らしいとこにきてしまった。

その感動は久しぶりの九重・阿蘇ドライブの風景に匹敵するものでした。

初めてきた場所なので強く印象にのこる。

無料休憩所のKIRIKABU HAUSE

お目当てのKIRIKABU HAUSEがまた素敵すぎる。

到着したのが15時すぎでキッチンカー、休憩所の撤収作業中。

ちょっとだけ中に入ることができました。

定休日は月曜・火曜日で営業時間は11時から15時

確実に利用したい人は注意が必要ですね。

問合せ先は玖珠町役場公式ホームページ

次回はKIRIKABU HAUSEで、のんびりするぞ。

通称ハイジのブランコ

山頂自体が開放感がいっぱいなのでブランコも楽しい。

ブランコ意外にもターザンロープに素朴な登り棒がありました。

こちらはいつでも楽しめる。

まとめ

写真で見るより実際に訪れたほうが良い絶景スポットでした。

車で山頂まで行く時は経路上に憩の森を経由しているかどうかを確認して

西ルートで行くことをおすすめします。

無料休憩所とキッチンカーの営業時間は11時から15時

月曜、火曜日は定休日です。

スポンサーリンク